ちらしのウラ様

(ブログ記事引用・抜粋)

今回購入したのは大阪・十三(じゅうそうと読む)のカホン自作キット専門の楽器屋さん「PAN 打 Music」から出ている「PAN打ホン!組み立てキット」の姉妹品で「PAN打ホン!ちび」というやつ。

 

普通の「PAN打ホン!」が一般的カホンのサイズ(300×300×470mm)なのに対して225×225×250mmという、ほぼ立方体に近いミニサイズのカホンだ。

キット内容は底面、天面、側面×2(一枚にはサウンドホール開口済)、打面×2の各板材と、バズ音を出すための響き線、響き線を底板に固定するための三角桟、木ねじ、木工用ボンド、紙やすり、など至れりつくせり。

 


さっそく試奏してみると、なるほどこれは確かにボンゴでありタムタムだ。中音から高音にかけて、柔らかみと温かみのあるサウンドが心地よい。

スナッピーを仕込んである方の打面も、ちゃんとしたバズ音が鳴る。安価な割に、良い材料を使ってくれているので、側面や天面も結構いい音で鳴ってくれる。

 

これだけでも充分満足できるけど、せっかく自作しているのだから、もうひと手間かけて、側面に塗装を施すのも楽しい。

 

〈店長からのメッセージ〉

この度は当店のカホンキットをご購入いただき、誠にありがとうございます!

ブログ拝見いたしました。

音色や木目、とても褒めてくださっていて、嬉しく思います!

 

ぜひ、このカホンを「育つ楽器」として育ててあげてください。